FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

「がくゆうかい」の首は伸びています!

 こんにちは。昼の震災対策室の大黒です。

 今日は、新入生のみなさんに、「学友会」委員長からのご挨拶です。

 「がくゆうかい」は、在学生の自治組織(高校時代の「生徒会」のイメージですが、高校よりもずっと自律性が強いかな)で、さまざまな活動をしています。

 すべての学類に学生の自治組織はありますが、行政政策学類の学友会はとても活発で、全学の学生自治組織を引っ張る存在です。

 教員も何かあるとつい声をかけてお願いしてしまう、頼もしい存在でもあります。

 では委員長、よろしくおねがします。

********

こんにちは
皆さん元気に過ごしていますでしょうか

この場をお借りして、新入生の皆さん向けに行政政策学類について簡単に紹介させていただきたいと思います

行政の特徴といえば、なんといっても行事が多くあることです!

まず入学してからシニターという新入生サポート団体による合宿ガイダンスやゼミ交流などのイベントが行われます
このシニターというものは新入生が大学生活に早く慣れてもらおうと履修指導から何からサポートさせてもらう団体です!
今年も様々なイベントを用意しているので楽しみにしていて下さい!!
多分他の記事で詳しく紹介されると思います期待です

夏には高校生のためにオープンキャンパスで大学一年生が学類をアピールする「学説」という取り組みが行われます
毎年60人くらいで楽しく行政を知ってもらうためにオープンキャンパスまで活動していきます

高校生だった頃に行政の学説を見て大学を決めたという学生もいるくらい、非常に評判の高い取り組みであり、新しい友人と出会えたりする、やる一年生にとってもとても楽しい行事です!
写真は2010年度の学説のメンバー達です!文字通りカラフルで楽しそうですね
この写真に今年のシニター達も隠れていますシニターに会ったら改めて探してみましょう

gakusetsu.jpg

他にも行政だけのバレーボール大会や、学類や学年の垣根を越えた交流会など、本当に行政にはたくさんの行事がありここでは紹介しきれません!!

私達2,3,4年生、さらには先生方も新入生の皆さんが入学してきてくれるのを、首を長くして待ってます!!

拙い文章でさらっとしか紹介できませんでしたが、行政で過ごす日々を楽しみに待っていて下さい
読んでいただきありがとうございました

コメント

大学再開に怯える新入生です。
学友会委員長様、楽しい行事のお知らせありがとうございます。しかし、正直にいうと、記事の内容にがっかりしました。なぜならば、「原発と大学再開」という最重要問題に言及していないからです。私たち新入生が知りたいのは、行事ではなく、在学生が原発の恐怖といかに戦い、また、大学に対してどのようなアクションをとっているかということです。学友会が在学生の代表ならば、この問題は避けてとおれないのではないでしょうか。まだ福島大学をよく知らないのに生意気かもしれませんが、ぜひご意見をお聞かせください。私は大学再開に絶対反対です。

  • 2011/04/27(水) 01:15:38 |
  • URL |
  • 匿名 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/77-76a47215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)