FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

百折不撓

 こんにちは、今井です。

 去年の今頃から研究室の窓に緑と青のフラッグを掲げています。

 夜も更けて、図書館から金谷川方面に帰ろうとするゼミの学生が行政棟を見上げるとき、「ああ先生はまだ居るのか」とわかりやすくするためです(ウソです)。

 何のフラッグかわからない人もいるようですけど、これは、いまだに胸スポンサーのつかない貧乏な市民球団・湘南ベルマーレのフラッグです。ちなみに、垣見先生はレッズ・サポ、松野先生はアルディージャ・サポ、今西先生はヴァンフォーレ・サポです。

 今井ゼミのウラ・イベントがベルマーレ観戦ですが、残念ながらことしは同じリーグに東北のチームがなく、宇都宮まで遠征するしかありません。年に1回くらい、ゼミ教員の趣味に付き合ってもバチは当たらないですよ(ねっ)。

 震災で中断していたJリーグが「チカラをひとつに-TEAM AS ONE-」をキャッチフレーズに再開されました。でも「ひとつになる」ということは、「同じになる」ということではないと思います。

 そもそもサッカーはひとりひとりが自立し、それぞれが勝手に行動することで勝ちという共通の目標を達成するという、きわめて奇跡的なスポーツです。野球のように監督のサインの「指示待ち」なんてありません。まるで行政政策学類のようですね(言い過ぎです)。

 そして、きょう現在、なんとベルマーレは首位です。J2ですけど。しかもまだ2試合目ですけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/76-0a6ac358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)