FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

福島ではやっている曲、もう聞きましたか?

こんにちは
村上さんからバトンを引き継ぎました。
坂本恵です。
授業では、旧教養演習、英語と言語文化論を担当しています。

さて、みなさんのなかには、早く大学で友達に会いたい、でも、放射能も心配。
余震も気になるという方も見えるでしょう。
そういう風に、心配になることはとても自然なことなんですよ。
でも、福島市内は意外と(かなり?)平静です。

そんななかで、海外の人は、福島のことをとても心配しています
3月11日の地震と原発問題の直後から、私の家の電話や携帯には、イギリス、フランス、
ベトナムの友達たちから、心配だ、大丈夫か?と次々に連絡が入りました。
私がいろいろ手伝ってきた、ベトナムの女性たちは「せんせい、でんわつうじなかった。しんぱいだった」と、泣かんばかりのメッセージで本当にありがたく思いました。

で、今日の話題は、ちょっといい話、ひとつです。
もう聞きました?猪苗代湖ズの「I Love You and I Need You」
県内では何度もテレビに流れていますが、いま県外にいる方には意外と知られていないみたいです。県外の方はぜひ聞いてみて下さい。
今の福島県人のこころをとらえる名曲です。

Youtube動画をみてね。

ではでは。次は、松野さんに引き継ぎます!よろしく。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/58-a43be097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)