ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法テラス事業所訪問記

みなさんこんにちは。超おひさしぶりのおやです。
ぴたさんがブログに戻ってきたと言うことで気を抜いていたら(笑)、もうサボり始めてるじゃないか!!!
と人のことを言えるような状況ではないのですが、、、。

さて、今日は、法学専攻の学生さんが、法テラス福島地方事務所を訪問してきたということで、記事を寄せてくださいました。
(法テラス福島のホームページはこちら
法テラスは、経済的理由等で法律専門家へのアクセスが困難な人のために、国によって設立された組織で、「法的トラブル解決のための総合案内所」を標榜しています。
震災時の法律援助の様子が朝日新聞「プロメテウスの罠」で報道されたのを目にした方も多いのではないでしょうか。
(頼金大輔先生のインタビュー記事もご参照ください→こちら

法テラス福島の様子、学生さんの目には、どのように映ったのでしょうか。
ではでは、棟方さん、よろしくお願いします!

*******

法テラス事業所訪問を経て

福島大学行政政策学類 法学専攻3年 棟方玲花

 私は、大学1年生の時に初めて法テラスという組織があることを知りました。そして、事前学習とゼミでの報告で準備をした後、今回の事業所訪問を経て、法テラスの具体的な事業内容や組織など、法テラスが日本国民のためにどのような役割を担っているのか学ぶことができ、今回の事業所訪問はとても楽しく、ためになることばかりで、有意義な時間を過ごすことができました。
訪問するまで、すごく緊張していて、うまく話せるかな、など不安が多少なりともありましたが、すぐにそのような不安はなくなりました。わかりやすく説明していただいたおかげで、とても理解しやすく、すぐに楽しさの方が勝りました。
 事務所に入ると、法テラスのパンフレットや、法に関する様々なパンフレットを気軽に見ることができるようになっていて、難しい法律に一般の方でも気軽に触れることができるようになっており、非常に興味がそそられました。
まずは、いただいた資料やパンフレットを元に、法テラスの沿革と組織について説明をしていただきました。法テラスは、事務所の種類が5つあり、地方事務所から支部、出張所などのように、より多くの人にサービスを提供できるように工夫しており、効率的でいいな、と思いました。また、コールセンターが仙台にあることに驚きました。なぜなら、本部が東京にあるため、コールセンターも東京にあるものと考えていたからです。
次に、5つの主な業務について説明していただきました。事前学習で出た様々な疑問もこの説明を受けて解決することができました。わかりやすく要点をまとめて説明していただきました。また、こちらの質問にも丁寧に答えてくださって、より、法テラスへの理解や感心を深めることができました。特に、知りたかった法テラスの課題は、サービスの質の向上と財源の確保だと知ることができ、とてもためになりました。
 また、事務所の様子や弁護士事務所の様子、スタッフ弁護士の方ともお話をさせていただいたことで、法テラスの様子をより理解することができたと思います。スタッフ同士でコミュニケーションをとりながら仕事をしている姿を見て、いつか自分も…と思わずにはいられませんでした。実際にスタッフの方のお話を聞くことで、実際働いて感じる難しさややりがいも知ることができ、より、法テラスで働きたい、という思いが強くなりました。より多くの人々に法的サービスを提供できることは素晴らしい仕事だと感じました。
 今回、法テラスへの事業所訪問を行って、とても良かったです。とても有意義な時間を過ごすことができ、このような機会を設けていただき、法テラスのみなさんにはとても感謝しています。もし、またこのような機会があるなら、ぜひ後輩には事業所訪問に行ってもらいたいです。実際に法テラスを訪れることで、座学では得られない貴重なお話がたくさん聞けるはずです。
この事業所訪問を経て、国民が気軽に法的サービスを受けられる法テラスの存在や事業内容などは、ますます国民に広がるべきだと感じました。この訪問を経て、法テラスは私達国民にとってはなくてはならない組織だと強く感じました。
法テラス福島地方事務所のスタッフのみなさま、親切にしてくださって、本当に、ありがとうございました。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/325-7036a4a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。