FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

学類の「変」は、無駄ではない


かとうです。11日は出張中で13日夜に清水さんの車で帰福しました(多謝!)

荷物つみこみ


住処は階下の水道破損のため転居が必要で、水道は今も止まったままです(大家さんも私も涙目)。6階の研究室もオーマイ!!な状態で、とりあえず、机にたどりつくために本を積み直した側は

研究室1


ですが、反対側は

研究室2


な様子です。「震災前とあまり変わらない」と優しく慰めてくれた方もいましたが、「慰めるとはそもそもどういうことなのか」について一考を勧めたいと思います(笑)。照沼さんや大黒さんのところのようにかわいいものは(主以外には)あまりいない部屋ですが、卒業生にいただいた木彫りのふくろうなどは救い出しました。


幸い、「学類支援室」の迅速なサポートで空きのあった職員住宅(昭和50年築のレトロ物件。新村説では「住めば都」)を確保していただき、おかげで「震災対策室」の仕事をすこしずつ分掌しています。いまだ自分も落ち着きませんし、浜通出身のゼミ生もいます。不安も怒りも、そして反省も盛り沢山ですが、ここでは書きません。ともかく、あせりと無理は消耗の元、とくに長期戦では禁物なので、ぼちぼちやるしかありません。


卒業生・在学生の皆さんは十二分にお分かりのように、学類教員には「変わった」人が多いですが、それは決して「無駄な変」(ばかり)ではないことが緊急事態の只中で、よくわかりました。行動力や突破力、人脈活用力、情報収集力がとても高い方が多く、だいたいぼさぼさしている私は、頼もしく思い、助けられてもいます。問題の構図を鋭く示す人もいれば、緊迫する場をほのぼのと和ませる人もいます。料理の上手な人もいますし、気持ちよく食べる人もいます。驚くほどマイペースな人もいます。福島を離れている方も情報の収集や学生の状況把握など、インターネットを駆使しつつ協力中です。

対策室のひとびと


谷川俊太郎さんの「生きる」という詩では、「生きているということ 今、生きているということ」というリフレインを枕に、「生きているということ」のさまざまなイメージが詩人の素敵な想像力によって表現されていますが、そのなかに「あなたと手をつなぐこと」というフレーズが登場します(「すべての美しいものに出会うということ」や「かくされた悪を注意深くこばむこと」などもあります)。今後の復興へむけた努力のなかで、「手をつなぐ」のあり方を、どう考えて実行していけばいいのでしょうか? 大胆に、しかも、さまざまな時間軸で? 私も、ぼさぼさながら考えますが、みなさんもよろしくです。そのうちこの間の経験をもちよってお会いできますように!!


次は、緊急事態でも独特の落ち着きぶりと冷静さを示してくれる、黒崎さんにご登場願いたいと思います。ではまた!

コメント

コメント遅くなりました><
アップ後すぐ拝見してはいたのですが、ぼさぼさしておりました(はい、私は先生以上の「ぼさぼさ」人間です;)

予想はしておりましたが。。。大変なことになっていますね;
積層量が最初の方の先生お二方と比べて倍はありそうな。。。
復旧難航しそうでしたらお手伝いにいきますので!

そんな私も福島市内での引っ越しを控えた矢先での震災で、ただいま引っ越しが宙ぶらりん状態になっています;
先生の取り急ぎ新居はS50年築とのことですが、私の方はS54年築!ほとんど変わりません(笑)レトロ物件仲間ですね^^

ニュースで福島の話を聞くたび、このブログを見るたび、福島に帰りたいと強く思っているのに実家から帰ろうとしない自分がいやで仕方がなく、ひどく悶々としていました。
こんなぼさぼさな私が福島に戻って生き抜いていけるのか、今でも自信を持ってイエスということはできません。
それでも、やっぱり時間というものは何とかしてくれるもののようで、不動産屋さんからかかってくる「退去はいつになりますか~?」の電話。。。
4月下旬には帰福することになりました。。。GWには引っ越しです。
今の私にはできることがほとんどありません。体調(というか心調?)を崩さずにいることのほかにできることといったら、やっぱり福島に戻って福島でできた知り合いの皆さんと共に生活していくことだと思います。
そういうことを考えつつ、福島がよりよい方向に進むことを祈りながら今日はこの辺で失礼します。
(なにぶん書き始めたら止まらないのは卒論でも周知の通り。。。(苦笑))

落ち着いたら大学にも顔を出しますね^^
あ、私でもできそうなことがありましたら是非ご連絡ください。できる限り尽力したいと思います。
ではでは。

  • 2011/04/14(木) 01:03:20 |
  • URL |
  • OGの人形作り #5InN.w6c
  • [ 編集 ]

コメントどうもです!

人形作りさん、コメントどうもです! 余震でまたくずれた箇所があり、「3歩進んで2歩下がる」状態(水前寺清子をご存じない世代でしょうがそういう歌があるのです)ですが、ぼちぼちやります。 さいわい、パソコンのデータは無事でしたので。どうぞ「体調・心調」十分、お大事になさってください。再開を楽しみに!!

  • 2011/04/14(木) 15:31:04 |
  • URL |
  • かとう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/28-c85e5376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)