FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

「在学生の今」ⅩⅧ~足湯ボランティアとかるた作りに行きませんか?…佐々木・大黒専攻入門科目2年

 こんばんは。夜の震災対策室(分室)からぴたです。
 今日は、夜室長とともに、飯舘村役場(福島市飯野町)、川内村の災害対策本部(郡山市)、浪江町役場(二本松市)に行ってきました。どこも夜遅くまで、職員の方が残って働いていました。住民のみなさんのためです。本当に頭が下がります。

 さて、今日は学生さんから、ブログをいつも読んでくださっているみなさんへのお知らせがあります。
 仮設住宅での「足湯ボランティア+かるた作り」へのお誘いです。
 そもそもは、福島大学に在籍する海外からの留学生たちに、被災されたみなさんとの直接交流する機会を持ってもらおうという企画なのですが、ブログを読んでくださっている方にも、ぜひ、参加を呼びかけたいと思います

 大学でいろいろな学生さんと接していると、「震災後、何かしたいんだけど、何をしていいか、どこでそのきっかけを得たらいいのかがよく分からない」、という人が意外とたくさんいます。真面目な福大生のこと、「自分にできることは…」、と悩んでいる人が多いのです。

 日本人学生ですらそうなのですから、故郷を離れて福島に暮らす留学生の中にも、同じような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。
 日本人学生に交じって、すでにボランティア活動などいろいろな取り組みにかかわっている留学生がいる半面、被災地となった福島で、どのように被災者とかかわってよいのか、戸惑っている留学生も多いと思われます。

 そんな留学生のためのプログラムを、うちの学生さんが考えてくれました。
 留学生のみなさん、ぜひお気軽にご参加ください。

 もちろん、留学生だけではありません。
 ボランティア活動には関心はあるけれど、なかなか…という方。
 遠方に住んでいてなかなか被災地支援はできないけど、福島大学に通うご自分の息子や娘さんと一緒に、一度福島の復興支援活動などにかかわってみたいと思っておられる方。
 「足湯」って面白そう!と思っておられる方。
 あるいは、他大学生として福大生の活動にかかわってみたいと思われている方。
 などなど、動機はいろいろでも、多くの方に参加していただければと思っています。

 それに!
 当日の昼食は、かーちゃんの力プロジェクトのおかあさんたちに用意していただく、豪華昼食が出ます(無料)!
 ぜひご参加ください→参加ご希望の方はぴたまで(a027@ipc.fukushima-u.ac.jp)メールを送ってください!
 それでは、学生さんからの案内です!

**********

2年の大黒ゼミでは、来る2月26日に、福島市内の仮設住宅で、「足湯ボランティア」と「カルタ大会」を企画しました↓

ashiyuannai.jpg

東日本大震災の被害にあった人の住んでいる仮設住宅で足湯をしながら話を聞いたり、カルタ大会を通して交流を図ることで、普段の生活では体験できないようなことを多くの人に経験してもらい、福島の今を、より広く伝えることを目的としています。

また、みんなで「福島」に関するカルタをつくることで、留学生は福島の魅力を発見し、福島県民も改めて福島の魅力を見直すことができることができます。

これらを経験してもらい、「ボランティア」という言葉のもつ、堅苦しいイメージから脱却して、気軽にボランティアに参加して欲しいと考えています。

 3.11以降、放射能の影響で留学生が来なくなり、さらに、福島の観光産業が厳しくなっている現状です。もともとは、「福島観光マップ」を留学生の母語に加えた数ヶ国語で作る予定でした。しかし、震災が起き、観光者のみならず、福島県民も福島県から離れてしまっています。そのような状況で私たち学生ができることは、福島の魅力に加え、「福島の今」を全国・世界の人びとに情報を発信することです。通常の観光では体験できない「福島でのボランティア」を留学生や地域住民の方々に体験してもらうことで、今の被災者の状況を知ってもらう機会を提供したいのです。

●日時:2月26日(日)
●場所:福島市内の仮設住宅(南矢野目、笹谷東部)
●活動内容:足湯ボランティアとカルタ作り
*足湯とは…お湯に足をつけてもらい、私たちは手をマッサージします。その時に生まれる会話を大切にする、仮設住宅の方々と交流する活動です。
●集合場所:8:15 福島大学、8:30 福島駅西口
●解散場所:17:00 福島駅西口 17:30 福島大学着
●連絡先:大黒 a027@ipc.fukushima-u.ac.jp

 お気軽にお越しください。多くの方々の参加をお待ちしております!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/248-37b4c82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)