ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学院地域政策科学研究科、東京サテライト開設決定!

全国各紙、福島大学や学類のHPや学類ツイッター(→こちら)ですでにご存知の方も多いと思いますが、2012年4月、大学院地域政策科学研究科では、立教大学にサテライトを開設することになりました。

詳細は大学ホームページ(→コチラ(PDF))をご覧ください!

12月21日には、立教大学で相互協力・連携協定締結式が行われ、学類からは、辻学類長と今井評議員が出席しました。

締結式の様子は報道されています!

 民友新聞(→記事はコチラ))
 民報新聞(→記事はコチラ

夜室長ひろやすの昼の顔は「大学院委員」なので、広報させてくださいね。

地域政策科学研究科は、行政社会学部が最初の卒業生を送り出した翌年の1993年に開設された大学院(修士課程)です。行政社会学部・行政政策学類と同様、学際的な学びができる大学院として多くの修了生を輩出してきました。一般学生、留学生のほか、自治体職員、NPO職員、看護師・保健師、主婦・主夫、定年退職者などの社会人が数多く学んできました。

大学院生がどんな研究をしているかは、学位論文一覧(→コチラ)をご覧ください。


現在、定員は20名なのですが、経済不況や公務員削減などさまざまな影響を受けて、ここ数年、定員未充足の状況が続いてきました。地域政策科学入門の開設、長期履修制度(社会人の場合は4年間まで在学期間を延長できる)や短期履修(権利擁護の分野で実務経験があれば1年間で修了できる)、入学試験の前後期の分割(後期は、専門2科目試験に代わって卒業論文に基づく口頭試験を導入)など、大学院改革を続けてきましたが、なかなか状況は改善しないままでした。

そこで、学類の将来構想検討委員会で対応策を議論し、地域政策科学研究科で何を学べるかを分かりやすく提示するため、「政策課題プログラム」を導入することを決めました。これは、従来の修了要件はそのままに、いくつかの特定分野ごとに特徴のある授業を行い、大学院独自のプログラム修了証を認定していこうというもので、来年度は、権利擁護、災害復興、地域づくりの3つのプログラムの開設を予定しています。

今回の東京サテライトは、このうち災害復興の政策課題プログラムを、立教大学に教室を借りてそこで授業を行うというものです。福島県の高等教育機関として、災害復興の課題に取り組むことは社会的責務であることは言うまでもありませんが、なぜそれを東京で(も)行う必要があるのでしょうか?

阪神・淡路大震災や中越地震など、これまでの震災復興研究やその経験は全国に蓄積されていますから、福島での新しい経験を交流させるためにも、その結節点として、首都圏で福島の災害復興研究と復興のためのカリキュラムを開設し人材育成に努めることには大きな意義があります。ところが、今回の原発災害を契機に、特に、子育て世代と子どもたちが福島県を離れつつあり、これから復興を担うべき人材の流出が続いています。そこで、首都圏にサテライトを開設することにより、首都圏に避難した人々にも、今後の福島の復興について考えてもらう機会を設けるとともに、同時に、関東以西や国外からも福島に注目する層を厚くしていくために、東京サテライトを開設することにしたのです。

教員の中にも積極論から慎重論までさまざまな考え方があり、また、交渉相手のあることなので、協定締結に至るまでには紆余曲折がありました。でも、評議員の今井さんや将来構想の丹波さんが奔走して、ここまでこぎつけることができました。前評判は上々ですが、あとはどれだけの希望者が出てくるか、いまからドキドキです。

新年早々、1月9日(月・祝日)の13時30分から、立教大学で入試説明会・個別相談会を開催しますので、ぜひ会場にお運びください。ひろやすも参加予定です。

詳細は、学類ホームページでご確認ください(→コチラ(PDF))!

そうそう、東京サテライトだけではなく、福島のほうもよろしくお願いします。あなたも、地域政策科学研究科で学んでみませんか!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/226-fa173d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。