ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯舘プロジェクトの成果が出版されました!

ひろやすです。こんにちは。三連休の中日で世間ではクリスマスイブ。けっして一人で寂しい時間を過ごしているわけではありませんが(ホントか?)、こんな日に読んでくれる人がいるんだろうかと思いつつのブログ更新です。

このブログでもお伝えしてきたように、行政政策学類と飯舘村とは、学部発足当初からの長くて深い関係があります。
村の総合振興計画策定に係わったり、学類や大学院の実習を村で実施したり、逆に、飯舘中学校の生徒たちの一日体験入学を受け入れたりもしてきました。
これまで築いてきた信頼関係を土台に、教員有志が「飯舘支援チーム」を組織し、定期的に会合を開いています。

10月~12月に、県内各地の応急仮設住宅などで開催された住民懇談会には、教員が1名以上必ず参加し、村民の生の声に耳を傾けて、自分たちに何ができるかを検討してきました。
いずれ支援が具体化したら、このブログでもご紹介したいと思いますが、今日は、学類教員メンバーによる「飯舘プロジェクト」の成果、境野健兒・千葉悦子・松野光伸編著『小さな自治体の大きな挑戦―飯舘村における地域づくり』(八朔社・2011年12月)の出版をご案内したいと思います。

本の概要は、小規模自治体研究所のHPを参照してください(→詳しくはこちら(PDF))。

この本は、飯舘村で30年間にわたって実践されてきた「自律」と「協働」の地域づくりについて、学類の教員7名が「飯舘プロジェクト」を結成し、学際的な共同研究を行ってきた成果をまとめたものです。
飯舘プロジェクトでは、この3年間、各自が調査行うとともに、研究会や合宿などを実施しながら研究の成果をまとめてきました。
ところが、出版を目前に控えた今年3月に、震災・原発事故に遭遇してしまい、一度は、出版を諦めかけたのですが、飯舘村の人々の懸命に生きる姿や故郷に戻りたいという強い思いに勇気づけられ、あえて「震災前の飯舘村の姿」を公刊することにしました。

その思いは、「未曾有の危機を乗り越えるために-発刊に寄せて」を寄稿してくださった菅野典夫村長の文章に表れています。

「この未曾有の危機の折、客観的に村の歩みを振り返ってみる機会を得たことは、とても大切なことであります。村民にとって、これまでになく、正念場でありましょうし、村にとって、誕生して以来の最大の危機でもあります。その時、これから、どう考え、どう対応し、どうこの難局を乗り越えていくのかを考えるとき、この本をひもとくことは、村民にとっても村にとっても、必ずは道しるべとなるものと強く確信するからであります。」

12月16日、飯舘村は、飯舘村民会議の答申を受けて、「いいたて までいな復興計画(第1版)」(みんなで創ろう新たな『いいたて』を~「までいの力」を結集して)を出しました。
同計画には、「飯舘村は、村民一人ひとりの復興を目指します」と謳われていて、①生命(いのち)をまもる、②子どもたちの未来をつくる、③人と人とがつながる、④原子力災害をのりこえる、⑤までいブランドを再生する、の5つの柱を基にしています。
今後、村民との懇談を通じて計画を具体化していくそうですが、これまで積み重ねてきた「までいな地域づくり」は、飯舘村の復興にも活かされていくものと期待しています。

ここでお知らせを2つ。

飯舘プロジェクトでは、研究の成果を授業にも還元しています。
今年度後期は、学類の特殊講義として、『小さな自治体の大きな挑戦―飯舘村における地域づくり』をテキストに、毎週火曜日の2時限目(10時20分~11時50分)に授業を行っています(1月17日と24日は、飯舘村からゲストをお呼びします)。
来年度は、全学の総合科目として、開講する予定ですので、ぜひ聴講してください。

飯舘村では、来年度、一般事務職員(大学卒程度。若干名)の採用を予定しており、採用候補者試験を1月15日に実施します(→詳しくはこちら)。
受付は12月26日(月)までです。ぜひチャレンジしてみませんか?

コメント

Amazonで。

こんにちは。
金曜にいわき駅前のラトブの本屋さんにはなく、
アマゾンで注文しようとしたら、中古品しか出品されておらず、
うーんどうやって購入しようかなあ・・・
あと、飯舘村の採用試験の申し込み、今日締め切りじゃ
間に合わないなあ・・・うーん。

  • 2011/12/26(月) 10:05:52 |
  • URL |
  • やぎみち #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/223-917f608f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。