FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

地域社会研究会のお知らせ~「東日本大震災の被災地の希望を考える」

夜の震災対策室からこんばんは、オレンジ・やきのりです。

コメントで「やきとり」という新しい名前をいただいたので、こちらで行こうかなと迷いましたが、皆さんに認知されていないと恥ずかしいので(笑)、とりあえずは従来通りの名前で失礼します。

さて、先日、「卒業生を励ます会」の記事をアップしましたが、その前に、同会場で14時30分から「地域社会研究会」が開催されます。

「地域社会研究会」は、行政政策学類の教員と阿武隈会員(卒業生)によって組織された研究会で、年に1回ペースで開催されており、今回で12回目を迎えます。
この研究会は、「『懇親』に重きを置く会」であり、「卒業生と教員・院生の交流を日常的に深めたいという動機」から始められたそうです(『福島大学行政社会学部創設20周年記念誌』69頁より)。
「『研究会』と聞いて、腰の引けた…そう、そこのあなた、ご心配なく」(同上)ということですので、今回のテーマにご関心のある方は奮ってご参加ください!

今回のテーマは、「東日本大震災の被災地の希望を考える」というもので、行政社会学部OBの大和田智広さん(陸前高田市役所)と行政政策学類生の高橋あゆみさん(4年)が報告者としてお話されます。
お二人の取り組みについては、以前、このブログでも紹介させていただきましたね~。要チェックや!(「おっ、久々だねぇ(笑)」byぴた)

 大和田さんの記事…こちらのこちらを参照
 高橋さんの記事…こちらを参照


以下、研究会の詳細です。ご参加お待ちしています!

*******

2011年度 行政政策学類・行政社会学部同窓会「阿武隈会」企画

第12回 地域社会研究会
 「東日本大震災の被災地の希望を考える」

■開催の趣旨
3.11東日本大震災による大地震と津波は、岩手県・宮城県・福島県の沿岸部を中心に未曾有の被害をもたらしました。さらに、福島県においては原発事故を惹き起し、この問題は未だ終息の見通しがつかず、多くの不安と苦難を抱えています。
その一方で、津波の被害を受けた地域では、くらし・行政・地域が崩壊した現実から這い上がろうという動きが震災直後から生まれています。今回の地域社会研究会は、まさにそうした動きを支えた人に着目し、被災地の「希望」について考えてみたいと思います。
「希望」を個人の心理的なものであると同時に、社会的なものとしても捉え、後者の生成と消失、前者と後者の相関関係を検討した研究(東大社研ほか編『希望を語る――社会科学の新たな地平へ』東京大学出版会・2009年を始めとする希望学シリーズ全4巻)が登場しており、そこでは「希望」を、具体的な「何か」を「行動」によって「実現」しようとする「願望」であると意味づけています。「希望」をこのように理解すると、くらし・行政・地域が崩壊した現実から這い上がろうとする動きは、被災者やそれに寄り添うボランティアたちの、具体的な「何か」を「行動」によって「実現」しようとする「願望」が支えていることに気づかされます。
 今回の地域社会研究会は、岩手県陸前高田市の職員として活躍する大和田智広さんから被災自治体の事例報告を、災害ボランティアとして奮闘する現役学生の高橋あゆみさんに自身の所属するボランティアグループの実践報告をそれぞれしていただき、被災地の復旧・復興を支える「希望」とはどのようなものかを考えていきたいと思います。

■日時・会場  10月29日(土)14時30分から   於)ホテル福島グリーンパレス 孔雀の間

■プログラム
14:30 開会(開催趣旨説明)
14:35 報告 【実践報告】高橋あゆみ氏(福島大学災害ボランティアセンター)
【事例報告】大和田智広氏(陸前高田市役所)
15:35 グループ討議
16:30 中締め
16:35 報告に対する質問への回答
17:15 閉会

■参加申込み並びにお問い合わせ先
  参加人数を集約するために、事前の参加申込みに御協力いただいております。10月27日(木)までに下記担当理事にお申込みください。

同窓会担当理事:斉藤雅洋 TEL:090-7075-7074 E-mail:mshr_st-oct_eight@pure.ocn.ne.jp

コメント

やきのり先生
 ふと思ったのですが、あぶくま洞はとてもいいところですよ。おススメです。
 

  • 2011/10/21(金) 23:39:30 |
  • URL |
  • マク #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://311gyosei.blog39.fc2.com/tb.php/207-60057df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)