FC2ブログ

ガンバロウ福大!行政の「結」

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震に端を発する東日本大震災をきっかけに、福島大学行政政策学類の教員有志でブログを開始しました。福大行政に関わる情報共有・情報発信の場として、このブログが、読者のみなさんとわたしたちの、また、みなさん同士の結節点になれば嬉しいなと考えています。一緒に手を携えて、この難局を乗り切っていきましょう。     (2012年3月26日記)

映像作品「NEXT」がNHKで放送されます!…佐々木専門演習の活動

 おはようございます。震災対策室の大黒です。
 こんなに大変な今、「元気になりたい」!…そんなかたも多いでしょう。
 僕もその一人です。
 今日はそんなみなさんに朗報です。
 昨年、行政政策学類では、「30秒で元気になる」、という研究を学生さんたちが進めました。
 なんか怪しいって…?
 いやいや。
 NHKが注目し近く放送されるんですよ!
 それでは、佐々木さんに詳しく説明してもらいましょう。

*********
 
 佐々木専門ゼミのゼミ生たちが昨年度のNHKミニミニ映像大賞に出品した30秒の映像作品がNHK総合で放送されることになったのでお知らせします。

 佐々木ゼミでは、毎年全員で映像作品を作り、「NHKミニミニ映像大賞」という映像コンテストに出品しています。

 昨年度(第8回NHKミニミニ映像大賞)は、ゼミとして初めて1次審査を通過することができました。

 現在4年生の菅野宏人君たちのグループが作った「NEXT」という作品です(30秒の短い作品ですがきれいな映像に仕上がってます)。

 1次審査を通過したのは50作品ありましたが、多い年には1000をこえる作品の応募がありますので、かなりの狭き門です。

 昨年度のテーマは、「見た人を元気にする30秒の映像」でした。

http://www.nhk.or.jp/minimini/m07results/index.html(→ココをクリック)。

 1次審査を通過すると2次審査があり、昨年度は8つの作品が最終審査に残りましたが、残念ながら「NEXT」は2次審査を通過することはできませんでした。

 2次審査を通過した作品は、NHKの番組の中で放送されるだけでなく、そこからグランプリと各賞が決まります。

 2次審査を通過できなかった「NEXT」は、昨年末にNHKで放送された番組で紹介されることはなかったのですが、間もなく放送されるNHKミニミニ映像大賞の「特番」で放送されることになりました。

 深夜ですが、ぜひ多くの方に見ていただければと思います。
 
【詳細】

「全部見せます!ミニミニ映像50本!」
 日付/8月31日(水)
 時間/午前1:30~2:00(30日火曜深夜)
 チャンネル/【NHK総合テレビ】


スポンサーサイト